Smat Phone

SStyleはモバイルファーストの考えで作られています。
しかし、Media QueryやJava Scriptなどの特別な機能は使っていません。

Media QueryもJava Scriptも使わずにどうやってWebサイトをスマートフォンに最適化させるのでしょうか?特別な魔法があるのでしょうか?

HTMLのチカラ

正解は「何もしない」それだけです。

HTMLはもともとレスポンシブです。

HTMLの仕様は特定のデバイスやブラウザを想定することなく作られています。
そして、ブラウザはHTMLをデバイスに最適な状態で表示する機能を備えています。

Webがレスポンシブでなくなるのは、CSSやTableタグで特定の環境に依存した機能を追加した時です。

本来正しいHTMLを書いたら、「余計なことを何もしない」それでレスポンシブなサイトは完成します。
SStyleではゼロから開発する上で特定の環境に依存しないよう慎重に機能を選びました。

iPhoneでもAndroidでもPCでもTVでも同じURLですべて同じコンテンツを見ることが出来ます。
特定の環境で何かが削られたり、見た目が大幅に変わったりすることはありません。

特定の端末に最適化したデザインをしないことで、すべての端末に最適化させました。